スペシャルケアとして取り入れたいピーリング

ピーリングとは剥がすという意味合いの英語で、皮膚を一枚剥がすような美容法のことです。美容外科で行えるケミカルピーリングのほか、自宅で簡単に行えるピーリングもあります。肌のきめを整えたり、黒ずみを解消したり、ごわつきを無くすなど様々な効果があるので、スペシャルケアとしてスキンケアに取り入れるのも良いでしょう。

セルフでできるピーリングは4つのタイプ

セルフでできるピーリングには、大きく分けて石鹸タイプとジェルタイプ、クリームタイプ、美容液タイプの4種類があります。石鹸タイプは普通に洗顔料として使用するだけで古い角質が除去でき、毎日使えるのがメリットです。料金の相場は、1500円から3000円です。

ジェルタイプは顔に適量を塗り、乾いたら擦ってポロポロと落とします。乾いたジェルと一緒に角質も取り除かれ、ツルツルの肌が実現します。料金の相場は、1000円から2500円です。

クリームタイプは顔に適量塗った後しばらく放置し、洗い流すタイプです。擦らないので肌に負担も少なく、敏感肌でも使用できるものがあります。料金の相場は、2000円から3000円です。

美容液タイプは、コットンにしみ込ませてふき取るタイプのピーリングです。美容成分もたっぷり含まれており、美肌ケアをしながら角質を除去できます。料金の相場は、3000円から5000円です。

石鹸タイプ以外のピーリングは、週に1回から2回のペースで使用するのがベストです。使いすぎても、肌のターンオーバーを乱す恐れがあるので、規定の頻度で行うようにしましょう。

ピーリングは肌の角質を取り除いて美肌へと導いていき、くすみやシミ、シワ、ニキビなどに効果的となっています。

You may also like...